里帰り出産をご希望の方へ

 

当院では常勤医3名、ベッド数30床の体制で里帰り出産の受け入れを行っています。お気軽にお電話ください。

受診の時期

遠方からお戻りの方 コロナウイルス感染対策ため県外から帰省される方は、30~31週で福岡へ入って頂き、厚労省通達による濃厚接触者の待機期間に合わせた期間ご自宅(ご実家)で待機、健康観察(検温)をしてください。
異常がないことが確認出来ましたら受診してください。
※通常、妊娠33週までに当院へ受診いただくようお願いしていますが、32週を過ぎて福岡へ入られる方も厚労省通達による濃厚接触者の待機期間に合わせた期間の自宅待機・健康観察が必要です。
※帝王切開、切迫早産、骨盤位などリスクがある方、諸事情で33週を過ぎての受診になる方の帰省の時期については、前もってご相談ください。
※分娩でお戻りになる前に、連休・お盆・年末年始などの休診日をご確認ください。
近燐からお戻りの方 妊娠中期(20週前後)の妊婦健診で一度ご来院下さい。ご来院時に次回の受診の日程について先生とご相談ください。
特にリスク等が無ければ、その後妊娠33週ごろから当院へ受診して下さい。

◎県外から来られるご主人の分娩立ち合い・面会について

県外から来られるご主人の分娩立会い・面会・付き添い入院については厚労省通達による濃厚接触者の待機期間に合わせた期間の自宅待機をお願いしています。

★指定された期間の待機が難しい場合は、新型コロナウイルスの抗原あるいはPCR検査陰性証明(有効期限内のもの)をお持ちいただければ、受け入れ可能となりました。
※有効期限は72時間以内(3日)です

★検査証明をお持ちでない場合は、当院にて抗原検査を実施することも可能です。詳細につきましては、事前に当院までお問合せください。(夜間での対応はできかねます)

診療予約

  • 診察券をお持ちの方は、web予約がご利用できます。(初回ご利用になる前に初期登録をされて下さい。パスワードが発行されます。)
  • 一度もご来院されたことがない方はweb予約サイトより仮登録をして頂くと、仮のID番号(Aがついた番号)が発行されます。発行された仮のIDと登録したパスワードでログインし、ご予約下さい。(仮登録は受信される方ご本人様で登録して下さい。)
  • コロナウイルス感染対策のため、緊急時以外は必ずご予約をお取りください。ご予約なしでご来院された場合は、予約状況によっては別日にお越し頂く場合もあります。
  • 初回の来院は事務処理や問診にお時間がかかります。午前中は11時、午後は16時までには、ご予約されて下さい。

*初期登録が出来ない場合は、当院の受付へ受付時間内にお問い合わせください。

初診時にお持ちいただくもの

健康保険証・母子手帳(妊婦健診補助券)・前医院からの紹介状・検査データなど
※当院では特に胎盤処理のときに下記の項目の検査データが必要となります。

  1. HIV検査
  2. HBs(B型肝炎検査)
  3. HCV(C型肝炎検査)
  4. 梅毒

患者名・検査日・検査実施医療機関名の入った検査報告書(原本または写し)が必要となります。

コロナウイルス感染対策

◎外来立ち入り制限
院内の密を防ぐため、患者さんご本人しか院内へは入れません。付き添いの方(お子様)の立ち入りはご遠慮ください。

院内では不織布マスクの着用を推奨いたします。

◎分娩時の立会い・付き添い入院について R3.12.9~
同居のご家族のみ立会い出来ます。分娩後2時間以内でご帰宅ください。
★特室のみ付き添い入院ができます。原則同居家族に限ります。
お子様の立会い・付添入院など、その他詳しくは、36週サポートでご確認ください。

×閉じる