かがみ開き

 

PhotoGrid_1389440940966[1]

1月11日 今年も鏡開きの日を迎えました。

ご存知かと思いますが、鏡開きとは、

お正月にお供えした、かがみ餅を割って

みんなで分け合って食べる年中行事です。

(くわしくは、ネットで検索してみてください。)

病院内にお供えされていた、かがみ餅を集め、

あずきを煮て、ぜんざいを作ります。

毎年行っているんですが、これを作ると

あぁ、、正月が終わったんだな~

と、実感します。。。私だけかな・・?

このぜんざいは、おやつの時間に、

入院患者様に食べていただきます。

そして、先生方や看護婦さんにも、事務員さんにも、

給食職員にも、清掃職員の方々にも・・

つまり病院内にいる、み~んなに振る舞われます。

 年神様をお迎えするためにお供えしたお餅を、

1つ屋根の下にいるみんなで頂くって、

ちょっと「素敵」じゃないですか?

みなさんのお家にあるかがみ餅も、

家族みんなで食べてくださいね。

今年の皆様の健康と、ご多幸をお祈りいたします。

 

イベントカレンダー        
       
お気軽にフォローください
Follow us Aiwa Hospital SNS
×閉じる