風疹抗体検査無料実施のお知らせ

 当、愛和病院でも、「風しん抗体検査」を県の助成により無料で受けることができます。

妊娠初期の女性が「風しん」にかかると、生まれてくる赤ちゃんが、目、耳、心臓などに病気を持つ「先天性風しん症候群」になることがあります。
 「風しん」の予防にはワクチン接種が有効です。また、「風しん」に対する十分な免疫があるかどうかは、抗体検査で確認することができます。このため、県保健福祉(環境)事務所において、「風しん抗体検査」を無料で実施していますが、平成26年7月1日から県内の医療機関においても抗体検査を受けることができるようになりました。

対象者

福岡県内(福岡市、北九州市、久留米市及び大牟田市を除く)に住民票がある原則20歳以上の方で、過去に風しん抗体検査を受けたことがある方、又は、風しんの予防接種歴が明らかである方、若しくは検査で確定診断を受けた風しんの既往歴がある方を除いた

1.妊娠を希望する女性

2.妊婦の配偶者(パートナーを含む)
  〔妊婦が、抗体検査で抗体価が低いことが確認されている場合又は抗体検査未実施の場合に限る。〕

福岡市、北九州市、久留米市及び大牟田市にお住まいの方へ

福岡市、北九州市、久留米市及び大牟田市にお住まいの方は、県保健福祉(環境)事務所や県内の契約医療機関での検査の対象者ではありません。各市で風しん抗体検査を実施しておりますので、下記にお問い合わせください。

(お問い合わせ先)

 福岡市保健予防課  092-711-4270

 北九州市保健医療課 093-582-2678

 久留米市保健予防課 0942-30-9730

 大牟田市健康対策課 0944-41-2669

検査費用

無料

実施方法

実施機関で採血を行い、抗体検査を行います。

当日持参するもの

住所及び年齢を証明する書類(運転免許証、健康保険被保険者証、住民票等)
上記対象者の2の方は、上記の他、母子健康手帳又は妊娠届出書
(母子健康手帳の風しん抗体検査の結果と父名が記載されたページの写しでも可。)

当院で検査を希望される方は、web予約されてご来院下さい。
また、パートナーの方の検査を希望される方は、受付にお問い合せの上ご来院下さい。

122525_50217691_img

風疹抗体検査・予防接種について、 詳しくはこちらをご覧ください。
福岡県庁ホームページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/fuusin.html

 

×閉じる