7月のお産の感想

 7月にご出産の方々の「お産の感想」を一部ご紹介します。

※ペンネームの敬称は略させていただきました。

ペンネーム:ペン
助産師さんが本当に優しく明るい方なので、いろいろと話しやすく質問がしやすいと思いました。院内も落ち着いた雰囲気なので安心します。

ペンネーム:ぷり
他の産院で予約していましたが、そこのスタッフの方々の対応が悪く、今回愛和さんにお世話になりました。1番はスタッフの皆様が本当に仲良く、チームワークも良く、あたたかさが伝わってきて居心地がよかったです。授乳の仕方、今後のこと、不安なこと、いろいろ相談にのって下さり心強かったです。赤ちゃんが誕生した時も一緒にいる時間もたくさん作って下さり、ひとつひとつの時間が素敵な思い出になりました。

ペンネーム:ニコちゃん
高齢にもかかわらず出産を受けて頂き、本当に感謝しています。無事に産まれた我が子を抱ける日が来るなんて夢のようです。スタッフの皆さんのチームワークが取れている職場だなぁと思いました。

ペンネーム:ひびまま
2回目の帝王切開だったので、更に緊張するんだろうなぁと思っていたのですが、助産師さんから「みんなで頑張ろうね」と言って頂いて、緊張がほぐれました。スタッフの皆さんが娘の名前をいつも呼んで下さるのも嬉しかったです。

ペンネーム:マル
一人一人、スタッフの皆さんがとにかく優しくて、満足の入院生活でした。赤ちゃんも、きつい時はずっとあずかってもらえてありがたかったです。お願いしたことを全て叶えてくれました。ありがとうございました。

ペンネーム:死ぬ事以外はかすり傷
愛和病院で産みたくて里帰りしました。どれだけ忙しくてもとても親身になって下さる方しかおられなく、心強かったです。先生は丁寧で、助産師さんたちは優しく、ご飯が美味しかった。

ペンネーム:航希ママ
帝王切開ということで、本来自分がイメージしていたお産とはかけ離れたものになるだろうと悲観していたが、夫が立ち会ってくれたり、早期接触ができたり、赤ちゃんの生まれ方の違いはあれど、私たちなりの出産の感動を味わうことができた。辛い事にも、喜びにも、先生、助産師さん、看護師さんが寄り添って下さる感じがして温かかった。

×閉じる