しらあえ

DSC_1594_20131029221225162

白和えのご紹介です。

まず・・・

木綿豆腐に重しをのせて、しっかり水切りします。

20~30分すると、ほぼ水分が抜けてくれます。

ここで、好みが分かれますが・・・

きめ細かい食感にする場合は、

ざるなどで裏ごします。

豆腐感を少し残したい場合は、すり鉢で粗めに

つぶしたり、手でつぶしても良いでしょう。

お好みの食感を作ってみてください。

野菜は、春菊、にんじん、しいたけ、こんにゃく

・・などを、だし、薄口しょうゆ、みりんで

軽く煮て、冷ましておきます。

なぜ?野菜にあらかじめ、下味をつけておくか?

それは、白和えは時間がたつと

野菜から水分が出て、水っぽくなり、

おいしくなくなるからです。

下味をつけておくのは、豆腐と和えるときに、

調味液を少なく使うための工夫なのです。

白和えは、なるべく早く食べてくださいね。

作り置きはできませんので、ご注意を~

また、味付けのポイントは「ごま」です。

炒りたての香ばしいごまを、しっかりとすって

混ぜると、おいしい~白和えの完成です!

 

水切りした豆腐と、野菜の和え物ですが、

おいしくいただく「コツ」を知っておくと、

料理上手~! と言われますよ~!?

 

 

 

イベントカレンダー        
       
お気軽にフォローください
Follow us Aiwa Hospital SNS
×閉じる