涙、涙のものがたり

一雨ごとに気温が下がっております。

だんだんと冬らしくなってきました。

暖房器具が活躍しはじめたのでは、、? いかがでしょうか?

くれぐれも火器の取り扱い、

電気機器のスイッチの切り忘れにお気を付けください~

 

 

先日、昼食を作っていました。

・・泣きながら・・・

だって、、目から涙が、、止まらない。。

もう目が明けていられない。。。

高ぶる感情、、こぼれる涙、、涙腺が・・

何があったのかって・・?

これは涙の物語です。 実話です。聞いてください。

それは、、、

PhotoGrid_1447571007808

カレーを作っていました。

まず、大量のたまねぎをスライスして、、

鍋でゆっくりと炒めていきます。ゆっくり時間をかけて、、

(画像をクリックすると拡大します)

もう、お分かりでしょう・・・

たまねぎが柔らかくなるまでの間、涙が止まらない。。

特に、、切っている時など・・

めっちゃ目が痛ぃ~

涙なくしてカレーは語れない。。。いや、作れない。。

たまねぎを飴色になるまで炒めると、十分な甘みが出ます。

これは砂糖の甘みとは違い、とてもまろやかでカレーのスパイスになじみます。

カレーの味、牛肉の味をやさしくフォローする役割があります。

なくてはならない大切なものなので、手が抜けません。

手間ひまと、根性を注入した愛和特製カレー、いかがだったでしょう?

あまりのおいしさに涙が出た方が・・・

いたとか、、? いないとか、、?   どうかな?

日々、スタッフはがんばっておりますっ。

おいしい料理を作るため、、泣きながらも・・

涙のカレー物語でした~  。。。

イベントカレンダー        
       
お気軽にフォローください
Follow us Aiwa Hospital SNS
×閉じる